京浜フェリーボート株式会社

横浜運河クルーズ ~ 吉田新田物語 ~


伝説と歴史を秘めた横浜の知られざる物語を巡る「横浜運河クルーズ」

伊勢佐木町をはじめ、関内駅や県庁・市役所等がある関内・関外地区はその昔入海でした。今から350年前に吉田勘兵衛により「吉田新田」が完成し、その後も埋立は続けられました。開港時は、吉田新田から更に沖合に埋め立てをし、開港場が開かれこの埋立地を境に内側が「関内」外側が「関外」と呼ばれました。吉田新田350年を記念し、この埋立地周りの運河(大岡川~中村川)を巡る『横浜運河クルーズ』を運航します。

 

※①灯台寮:幕末の慶応2年(1866年)にイギリスなどと締結された改税約書により、灯台などの航路標識の整備が掲げられ、事業を引き継いだ明治政府が神奈川県に「灯明台掛」を設置。明治4年、完全に国の所管となり「灯台寮」という組織名に変更された。布積護岸は「灯台寮」の時代に築造された護岸であり、現在も見ることができる。
 
※②横浜税関:関東大震災前まで日本大通りの突き当たりにあった「横浜税関」の海側からの眺め。シンボリックな尖塔は、海からやってくる人々にとっての目印だった。写真はかつての税関跡地の方向、「象の鼻パーク」の広場辺りを望む風景。税関ドームと同じ辺りに塔が見えるが、税関ではなく、「神奈川県庁」本庁舎である。


お申込みはHPまたは、お電話でお申込み下さい。
受付時間:
9時~17時 (TEL:045-201-0821)

 

実施日

1/21(日)、2/4(日)、2/18(日)、3/4(日)、3/18(日)、4/1(日)、4/15(日)、5/6(日)、5/20(日)

運行時間 10時30分~11時40分(約70分クルーズ)
コース

象の鼻パーク発(黒船で来航のペリー上陸地)~郵船プール~万国橋~ランドマークタワー~汽車道~大岡川~ハーモニカ横丁~吉田勘兵衛屋敷跡~日枝神社(お三の宮)~中村川(中華街と元町間の運河)~艀(はしけ)溜り~ベイブリッジ~山下埠頭~大さん橋~新港埠頭~海上保安庁防災安全基地(映画:海猿の舞台)~赤レンガ倉庫~三塔(キング・クイーン・ジャックの塔)~象の鼻パーク

料金 2000円 (値下げしました)
乗り場 ピア象の鼻
チケット引換開始 出航の15分前から桟橋にて(乗船開始は出航10分前)
その他

*各日20名様募集
*事前お振込制となっております。予約確定後、3日以内に下記宛お振込ください。
*ご入金の確認が取れない場合は、自動的にキャンセルとなります。

*ご予約時、当日の緊急連絡用に携帯番号をご登録下さい。

*天候状況等により催行中止となる場合もあります。

 その際、お振込済み参加料はご返金いたします。

 

* キャンセルポリシー

 ◆乗船日の7日前まで:0%

 ◆乗船日の6日前~前々日:30%
 ◆乗船日の前日:50%

 ◆乗船日の当日:100%

 

横浜銀行 鶴見支店 (普通) 6129871 ケイヒンフェリーボート(カ

※お客様名の後ろに乗船日を数字4ケタでご入力下さい。

例)1月1日ご乗船の場合→0101

RESERVA予約システムから予約する

予約システムマニュアル